学参プラザの大学受験参考書買取

お知らせ

学参プラザは、

期間限定で全品買取価格5%アップキャンペーン

2018年1月1日〜1月15日まで

どうぞご利用ください。

学参プラザの口コミ

 

学参プラザに関する口コミを集めてみました。

 

買取不可の理由は学参プラザに限らずどこの買い取り店も同じ対応に思います。
参考書であろうと本の査定って、こんなものでしょう。
あまり期待値を上げて査定に出すとガッカリすると思います・・・

 

本当にびっくりしました 参考書330冊本を送って 買い取り点数274冊 買い取り不可56冊
(↑買い取り不可の参考書については何の説明もなし!)
基本査定額17881円 そして、 20%アップで21457円 まとめて査定で+1000円 総買取金額:22457円!!!
これはひどくありませんか?
納得できず、電話をして査定の内訳など教えてもらおうとしましたが「無理です」の一点張り。
ほとんど手をつけず、新品と変わらない参考書を送ったにも関わらず買い取り不可56点ですよ!?
それらに関しては説明もなく、無料処分というカタチに。
参りましたよ、学参プラザさん。

 

ベネッセ教材や河合塾テキスト、赤本など約120点を査定してもらいました。
捨てるも同然の品物だと思っていたのですが、 なんと1万4千円ものお値段をつけてもらえました。

口コミでも評判がよかったので利用してみて良かったと思いました。
同じ雰囲気の買取店で学参ブックスというのがありますが、
こちらを利用された方がいらしたら色々情報を教えてもらいたいです。

 

河合塾のテキストや駿台のテキスト、赤本、参考書類をまとめて 50冊以上査定に出して、
トータル20000円弱で買い取りしてもらえました。
本来ならまとめて廃品回収にでも出そうと思っていた書籍類だったので、
それがこんなにも高値で引き取ってもらえたのにはビックリしました。
探せば古い参考書類もまだまだ出てきそうなので、 また利用させて頂きたいと思います。

 

高く売れるキャンペーンがあるからでしょうか、
かなりの高額で売れているケースが有りますね。

 

古本の50円、100円じゃないんですね。
やはり、受験参考書買取専門だからと言えるでしょうね。

 

ただ、残念なケースも有りますが、
買取の選択が違ったりと、その利用を

 

間違っているようにも感じられましたが、
いかがでしょうか。

 

簡単で、便利なんですけど、その辺は、
事前に、正しく把握しないといけませんね。

 

ですから、当たれば大きい、ホームラン♪
これで、春の旅行が楽しみ・・・・ですね^^

 

学参プラザ >>